中小法人・個人事業者のための「月次支援金」申請について

経済産業省の緊急事態措置・まん延防止措置の影響緩和のための「月次支援金」は、「文化・娯楽関連の事業者」や「映像・音楽・書きものデザイン・制作などを行う事業者」なども対象になっています。収入減少に対して、個人事業主等は月10万円、中小法人等は月20万円を上限に給付されます。4月、5月分の申請受付は6月中下旬、6月分は7月1日より開始されます。詳しくは、下記をご確認ください。(公式サイトは6月中旬に公開予定)

月次支援金(経済産業省)
月次支援金リーフレット(経済産業省)

※手続きには、一時支援金と同様に「登録確認機関での事前確認」が必要になりますので、以下の参考ページをご確認ください。
⇒【参考】一時支援金事前確認とは(経済産業省)