JAPRS「レコーディングにおける新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン」

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言解除以降も、音楽関連分野では依然として厳しい状況が続いていますが、スタジオでのレコーディングが再開されたという情報も入ってくるようになりました。MPNが参加しているレコーディング三者協議会(ref)では、スタジオの安全な利用について意見交換を行い、refメンバーである一般社団法人日本音楽スタジオ協会(JAPRS)が「レコーディングにおける新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン」を策定しました。
会員のみなさまもぜひ一度ご確認いただき、音楽制作現場で働くみなさまの安全を守り、感染を防止するために、ご協力をお願いいたします。

レコーディングにおける新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン(JAPRS)